更新日:2022年10月2日

筋トレしても筋肉が成長しないとお悩みの人の対処法


ジムに通って筋トレビッグ3と言われる「ベンチプレス・スクワット・デッドリフト」やダンベルなどを使って一生懸命筋トレをがんばっているけど、、、

大胸筋や大殿筋、大腿四頭筋、上腕二頭筋、腹筋などの筋肉を肥大させたいけど、、、

自宅で腕立て伏せや腹筋、プランクなどもがんばってるけど、、、

「筋トレをしてもなかなか筋肉がつかない」

「プロテインを飲んでも思うように筋肉が成長しない」

「筋肉がつかないどころか全く痩せない(引き締まらない)」

筋トレをはじめて間もない人ならまだしも、半年以上筋トレをがんばっているのに思うような結果が出ていない人も少なくありません。

もし、自分にも思い当たる節があるなら、この記事は役に立つと思います。

筋トレの効果がなかなかでない人や、これから筋トレを始めるという方は、筋トレの効率を上げるためにぜひ参考にしてみてください。

▼今だけ980円で試せる最強育毛剤

>>筋トレのやり過ぎでハゲてきた?

筋肉が成長しない原因


なぜ筋トレをしているのに思うように筋肉が成長しないのか・・・

なぜ引き締まらないのか・・・

筋トレ不足?

いいえ、違います。

筋トレ後に筋肉痛になっていない場合は筋トレ不足と言えますが、当日中や翌日以降に筋肉痛になっているなら十分な筋トレができていると言えます。

では、なぜなかなか筋肥大しないのか?

プロテインもしっかり飲んでいるのになぜ筋肉が成長しないのか?

ぜんぜん引き締まらないし・・・

答えは「HMB」が不足しているからです。

9割の人が知らない事実、筋肉が大きくならないのはこれだけなんです。

HMBとは?


HMBとは、必須アミノ酸の一種であるロイシンから体内で合成される物質で、筋肉の合成促進と分解抑制の効果に期待できる成分になります。

人間の体内で1日に生成される量はごくわずかで、理想量を補うためにはサプリメントを摂取する以外方法はありません。

筋肉を作るためには必須のHMBですが、筋肉を作るという意味ではプロテインと混同されがちですが実は全くの別物になります。

HMBの正式名称は「β-Hydroxy-β-MethylButyrate(ベータ・ヒドロキシ・ベータ・メチル酪酸)」と言います。

このHMBは、必須アミノ酸であるロイシンが筋肉や肝臓で代謝されることによって生み出される成分なのです。

ロイシンは、タンパク質を形成する20種類のアミノ酸の内の1つです。

20種類のアミノ酸のうち、11種類は人間の体内で生成することができますが、残りの9種類は生成不可能で、これらを「必須アミノ酸」と言い、ロイシンもそのうちの1つになります。

ロイシンなどの体内で合成できない必須アミノ酸は、食事やサプリなどから摂取するしかありませんが、食事から摂取できるロイシンはごくわずかで、そこからHMBはさらに少なくなってしまいます。

例えばですが、20gのロイシンから1g以下のHMBしか摂取できないと言われています。

ちなみに、効率よく筋肥大させるために必要なHMBの量は1日3g(3000mg)と言われています。

これをプロテインに換算すると約20杯分となります。

食事に換算すると・・・

毎日これだけの食事できますか、、、?

HMBを十分摂取するためには?


HMBを1日の必要量十分に摂取するためには、プロテインだとおよそ20杯飲む必要があります。

効率よく筋肥大させるには、他にもBCAAやクレアチン、グルタミンなどが必要になってきます。

普通に考えて筋トレ後に毎回プロテイン20杯も飲めないですし、仮に飲めたとしてもお金が追いつきません。

では、多くのトレーニーばどのようにしてHMBを効率よく摂取しているのか。

なぜマッチョな人達は効率よく筋肉を成長させることができているのか。

同じように筋トレに励んでいるのに自分とは何が違うのか。

答えはHMBサプリです。

HMBサプリメントで効率よく筋肥大させる!


効率よく筋肉を成長させるにはHMBが必須です。

HMBはプロテインでも摂取することができますが、十分な量を摂取するには毎日プロテインを20杯飲む必要があります。

普通に考えて無理ですよね。

ではどうすればいいのか、答はHMBを効率よく摂取できるサプリメントです。

HMBサプリを飲むことで筋肥大に必要な1日のHMB量を十分に摂取できます。

この事実を知ってる人だけが筋トレの効率を格段に上げ、効率よく筋肥大させてマッチョになってます。

要するに、筋肉の栄養不足が筋肉が思うように成長しない原因なのです。

筋トレとプロテインだけじゃダメなんです。

もちろんプロテインも飲まないといけません。

プロテインとHMBを飲むことで、今までが嘘のように筋肉が成長し始めます。

筋肉が思うように成長しない、もっと効率よく筋肉を大きくしたい、筋トレ頑張ってるけど自分も本当にマッチョになれるのかとお悩みなら、ぜひ一度HMBサプリを試してみてください。

HMBサプリの選び方


HMBサプリを選ぶ際に注目してほしいポイント4つをご紹介します。

①HMBの含有量

HMBの1日に必要な摂取量は約3g(3000mg)です。

HMBサプリの種類によってHMBの含有量が異なりますので、HMBがどれぐらい含まれているかは必ず注目してください。

食事やプロテインなどからもHMBは摂取できるので、2,000~2,500mgぐらいを目安にすると良いでしょう。

②サポート成分

HMBサプリには、HMB以外にもサポート成分が含まれています。

トレーニング時のパフォーマンスを向上させる成分や、筋肥大をサポートしてくれる成分などです。

例えば「BCAA・クレアチン・グルタミン」などです。

上記の成分は、プロテイン以外にも積極的に摂取した方が良い成分で、これらを別で購入するとなるとかなりの出費になってしまいます。

しかし、HMBサプリには同時に含まれているものもありますので、サポート成分に何が含まれているかも注目するようにしましょう。

③価格

HMBは筋トレと同じで継続することが大切になります。

そのため、なるべくなら安い方がお財布にもやさしく継続しやすくなりますね。

HMBサプリは定期コースでお得に買えたり、送料が無料になったりするので、なるべく安くはじめられるものを選ぶようにしましょう。

アマゾンや楽天で海外製品の格安の怪しいHMBサプリを見かけますが、あれらは値段が安いだけでおすすめはできません。

やはり国内アスリートやプロトレーナーも愛用している、厚生労働省が認可した日本製のHMBサプリがおすすめになります。

④返金保証

HMBサプリには「返金保証」付きのものがあります。

HMBサプリ続けられるか分からない、HMBサプリが自分に効果があるか分からないという方は、まずは返金保証付きの商品を選ぶようにしましょう。

返金保証付きと言うことは、それだけ自信があると言うことです。

本当に自分にも合うか心配な方は、まずは返金保証付きのHMBサプリをお試しすることをおすすめします。

⑤無料キャンペーンを利用する

HMBサプリには期間限定で無料キャンペーンを行っている商品があります。

かんたんなアンケートに答えるだけでHMBサプリが手に入ります。

このようなお得なキャンペーンは不定期で行っていますので、運が良ければ無料でHMBサプリを手に入れることができます。

HMBサプリおすすめ2選

BULK HACK
HMB配合量やサポート成分がバランスよく配合されたHMBサプリ!
  • HMB2200mg配合
  • 酪酸菌などのサポート成分が豊富
  • 10日間の全額返金保証付き

酪酸菌3種のチャコール7種の穀物麹

バルクハックはHMB配合量が2200mgと業界ではトップクラスです。しかも、今流行りの酪酸菌などのサポート成分がバランスよく配合されていて、効率よく筋肥大を目指せます。商品到着後10日以内なら全額返金保証の対象となりますので、安心してお試しできるのもバルクハックの魅力です。試してみて自分に合わないと思ったら、いつでも返金&解約が可能です。


初回価格 2回目~ 合計
定期コース 500円 10,760円 11,260円(1日約187円)
通常価格 10,760円 10,760円 21,520円(1日約359円)


MARTIN UP
HMBはもちろんトレーニング必須成分がバランスよく配合されたHMBサプリ!
  • HMB2000mg配合
  • 16種類のアミノ酸などサポート成分が豊富
  • 実質無料で手に入る

BCAAEAAクレアチングルタミンアルギニンL-カルニチンL-シスチンGABAβ-アラニン

マーチンアップはHMB配合量が2000mg、他にもトレーニング必須成分や16種類のアミノ酸が配合されている万能型のHMBサプリです。サポート成分がバランスよく配合されているので、効率よく筋肥大や体脂肪を燃焼させます。今ならかんたんなアンケートに答えると2箱(約30日分)が無料で手に入ります。商品到着後20日以内なら全額返金保証の対象となりますので、安心してお試しできます。この機会にぜひお試しください。


初回価格 2回目~ 合計
定期コース 実質0円 8,596円 8,596円(1日約143円)
通常価格 12,916円 12,916円 25,832円(1日約430円)


⇒今ならアンケートに答えるだけで無料でHMBサプリが手に入ります。