更新日:2021年9月26日

【住民税】とは?支払いはいつから?住民税が支払えない場合の対処法


住民税とは、地方公共団体の住民であることに対して課税される税金で、各地方に納める「地方税」になります。

住民税は、市民税と県民税(都民税・府民税・道民税)を合わせた呼び方であり、この二つの税金をまとめて住民税と呼んでいます。

住民税は住んでいる地域によって納める先が異なるため、その税額も別々に計算され、別々に徴収されます。

住民税は前年度の所得をもとに算出し、毎年6月頃に「住民税決定通知書」が交付されます。

住民税はいつから支払うの?


住民税の支払いは、会社員とその他の人で支払い方や時期が異なります。

会社員の場合は、特別徴収と言って毎月の給与から天引きされ、会社が代わりに支払いしてくれています。

一方会社員以外の個人事業主の方などは、住民税の納税通知書が納税者に交付され、一括もしくは年4回(6月・8月・10月・翌年の1月)に分けて納付を行います。

住民税の支払いに遅れる(延滞・滞納)とどうなる?


住民税の支払いを遅れて延滞や滞納すると大変なことになります。

地方税法上決められている期限までに納付できない場合は、20日後には督促状が送付されます。

そして、この督促状が届いてから支払期限である10日を過ぎても支払いがなかった場合、税務署は差し押さえを実行することが可能となっています。

ちなみにですが、住民税に限らず税金の滞納には「延滞税」というペナルティが課せられます。

つまり住民税プラス延滞税を支払わなければならないと言うことです。

また、この延滞税は納税期限から遅れれば遅れるほど、どんどん増額されて膨らんでいきますのでなるべく早めに支払うようにしましょう。

住民税の延滞を放置すると差し押さえの対象になる!


住民税の延滞期間が長い場合は「差し押さえ」が実行される場合があるので要注意です。

住民税の場合は、最終通告書などの手順を踏まなくても差し押さえが可能となっていますので、督促状の送付から10日後に差し押さえが実行されるケースも珍しくありません。

差し押さえの対象となりやすいのが、給与振り込みの「銀行口座」になります。

次に差し押さえの対象となるのが、「不動産・車・家財」などになります。

他にも換金性のある物は差し押さえの対象となる場合があります。

つまり、給与や預金がないから差し押さえられないと言う考え方は間違いと言うことです。

借金が原因で住民税の支払いができないときの対処法とは?


借金が原因で、住民税の支払いができないなら。

借金の返済に追われて住民税を延滞、または滞納してしまいそうなら、まずは借金問題を解決するようにしましょう。

借金問題を解決することで、今まで返済に充ててたお金を住民税の納付に回すことができます。

また、借金問題を解決することで、住民税の支払いの悩みや毎月の返済の悩みが解決するだけではなく、生活を豊かにすることができますね。

毎月の借金の返済さえなくなれば、給料日前や返済期日に悩むこともなくなりますし、生きているのが楽しくなります。

ですから、住民税の支払いができないと悩むのではなく、借金問題を解決することを先に考えましょう。

とはいえ、借金問題をどのように解決すれば良いのか分からない・・・

と言う方がほとんどだと思います。

しかし、ご安心ください!

借金の問題は、自分でなんとかしようとするのではなく、借金問題の専門家に相談すれば解決できますので何も心配はいりません。

その借金ゼロ(もしくは大幅に減額)にしませんか!?


はじめは少しの借金でも、気がつけば大きな借金になっていることが多々あります。

特にギャンブルが好きな人であったり、ブランド品が好きな人に大きな借金がある傾向があります。

リボ払いだったら毎月少額の返済で大好きな洋服やブランド品が気軽に買える!

そう思って買い物を繰り返していると、気がついたときにはとんでもない金額になっていて返済しても返済しても一向に元金が減らない・・・

リボ払いあるあるですね。

  • 借金が多すぎて返済が追いつかない
  • 借金の返済ができずに滞納してしまった
  • 借金返済のためにさらに借金をしてしまった
  • 借金があることを家族にバレたくない
  • 借金の相談ができる人が居ない
  • 借金を減らして結婚したい
  • 返済額を減らす方法が知りたい
  • リボ払いに苦しんでいる(解放されたい)

上記の中で一つでもあてはまると言う場合は、以下のサービスをぜひ試してみてください。

もしかするとあなたの返済額が大幅に減らせるかもしれませんし、借金問題が解決する可能性があります。

それどころか、今まで払い過ぎた利息分で大金が返ってくるかもしれないのです!

このサービスは、司法書士法人が運営する借金減額診断サービス(無料)になります。

借金がいくら減るか
過払い金がいくら貰えるか
今すぐ1分無料でチェック⇒

診断はたった1分で、匿名での相談が可能で、完全無料で利用でき、あなたの借金がどれだけ減らせるかがすぐに分かります。

誰にもバレずに借金の返済額が減額できるか診断することができます。

一般的に「借金相談」となると、弁護士や司法書士事務所に電話して予約を取り、相談するかたちになりますが、こちらのサービスでしたらスマホさえあれば借金減額の診断が無料&匿名で24時間できます。

実際に借金減額の依頼をするかしないかは、診断結果を見てから判断できますので、とりあえずどれぐらい借金を減らすことができるのか試すことができます。

しかも、借金がゼロになって、払い過ぎた利息分が大金となって返ってきたらとてもラッキーですね。

以下のように質問に回答して行くだけで、1分もあれば入力できますのでお気軽に試してみてください。

 

 

  診断は相談依頼ではありません。
こちらの無料診断サービスは、借金が減額できるかを診断するためのサービスで、専門家への相談依頼ではありません。いきなり専門家に相談するのはちょっと勇気が出ないと言う方のための気軽にできる匿名&無料減額診断になりますのでご安心ください。もちろん、診断結果を確認してから実際に相談することも可能となります。借金返済の救済制度によりあなたの借金を減らせる可能性がありますので、まずは気軽に無料診断をお試しください。

 

よくある質問
夫や妻、家族にバレずに相談できますか?
はい、誰にもバレずに相談することができますのでご安心ください。
カードローンの借金でも減額できますか?
はい、消費者金融や銀行カードローンの借入も減額できる可能性があります。
ショッピングの借入でも減額できますか?
はい、クレジットカードによるショッピングなどの借入も減額できる可能性があります。
ギャンブルで作った借金でも減額できますか?
はい、借金をした理由に関係なく減額できる可能性があります。
個人情報の漏洩が心配ですが大丈夫ですか?
はい、運営会社は司法書士事務所なので、個人情報などの取り扱いに関してはプロフェッショナルですのでご安心ください。

 

 

妻に内緒で借金を完済した!
としかず 29歳
成人してからずっとギャンブルが好きで、それは結婚しても変わらず、ギャンブルだけが楽しみで生きてきました。しかし、少ない小遣いの中でギャンブルをやるのは難しく、いつしか借金をするように・・・。少しぐらいなら大丈夫、次勝てば一気に返せる、、、しかし結果は思うようにならず、気がついたら600万円にまで借金が膨らんでいました。寝る間も惜しんでアルバイトをして借金の返済をしていましたが、結局滞納することに。にっちもさっちも行かなくなり、ネットで見つけた無料の減額診断を利用してみました。妻には絶対にバレたくなかったので、ネットでこのようなサービスが合ったのは本当に助かりました。結果的には、妻にも誰にもバレずに借金全額を返済することに成功しました。あの時相談していなければ、今頃僕の人生はどうなっていたのか分かりません。

相談前 相談後
返済総額 624万円 返済総額 90万円
金利 13% 金利 0%
毎月の返済額 7万円 毎月の返済額 3万円
夫にバレずに借金問題解決しました。
ゆき 32歳
洋服やブランド品が好きで、新作が出ると絶対に欲しいのでクレジットカードのリボ払いで買い物をしてました。いずれクレジットカードも限度額に達し、返済するためとブランド品を買うために銀行カードローンなどを利用するようになりました。借金の返済のためにお金を借りても返済額は増えるだけで、結局支払いが困難に。。。もうダメかと諦めかけていた時に、藁にも縋る思いでネットで見つけた無料診断を試してみました。夫には絶対にバレたくなかったので、匿名で利用できて、さらに無料と言うのは非常にありがたかったです。診断結果は大幅に借金を減らせる可能性があると言うことだったので、先生に相談させていただきました。その結果、夫にバレることなく借金問題が解決しました。今ではブランド物も買わなくなり、もう二度とバカなことはしないと心に誓いました。

相談前 相談後
返済総額 500万円 返済総額 300万円
金利 15% 金利 0%
毎月の返済額 15万円 毎月の返済額 7万円
借金を完済して家族を守りました!
たくみ 45歳
多趣味でお酒が好きでギャンブルも好き。接待や飲み会、特に年下を連れての飲み会などでは全部私が支払っていました。そして気がついたら多重債務者になり返済に追われる日々が続きました。そこに追い打ちをかけるように給料の減額が。このままでは自己破産して家も取られて家族全員が路頭に迷ってしまう・・・。このままじゃダメだと思い、専門家に相談してみることを決意しました。しかし、知り合いに弁護士や司法書士なんていないし、妻や家族には心配かけたくないのでバレないように問題解決したい。たまたまネットで見つけた減額診断サービスを使ってみました。匿名で完全無料、しかも1分と言うことだったので、昼休みに試してみました。そしたらすぐに結果が出ました。これならいけると思い、先生に相談することにしました。司法書士の先生が的確なアドバイスをくれたおかげで、今では借金も全てなくなり、自分の生活を改め、借金のない幸せな生活を家族みんなで送れています。もしあのとき、減額診断を使っていなければ、先生に相談していなかったら今の生活は無い・・・と思うとゾッとします。

相談前 相談後
返済総額 430万円 返済総額 200万円
金利 14.5% 金利 0%
毎月の返済額 25万円 毎月の返済額 5万円
もうダメかと思って半ば諦めていたけど助かりました
たかあき 68歳
借金は知らない間に膨れ上がるもの。そして、気がついた時にはすでに遅く、返済できない状況に陥っています。ギャンブルや贅沢品で作った借金がほとんどで、後悔しても仕切れませんでした。毎日取り立ての電話がかかってきて、ほぼ毎日自宅まで取り立てがやってくる。督促状に催告書、挙句の果てに訴状まで届きました。もうダメだ・・・人生終わった。そんな時にふと目に入ったのが「減額診断」と言う無料のサービス。どうせ人生詰んでるし、無料サービスなら試しに使ってみるか、と思い試してみたのが人生の再スタートを切るきっかけとなりました。人生大逆転とまでは言えませんが、借金がチャラになり、取り立てや督促に怯える日々から解放されて今に至ります。あの時減額診断サービスを使っていなかったら、今の自分は居ないと思いますし、生きていたかも分かりません。司法書士の先生には本当に感謝しかないです。

相談前 相談後
返済総額 650万円 返済総額 0万円
金利 14.5% 金利 0%
毎月の返済額 31万円 毎月の返済額 0万円

みなさん大幅に借金額が減っているだけでなく、金利が0%になり毎月の返済額が大幅に減額されています。

借金がゼロ円になるケースも多数あり、借入状況や期間によっては借金がゼロになる可能性もあります。

たった1分程度のかんたんな入力で診断結果がでますので、難しく考えずにお気軽にお試しください。

匿名OKなので誰かにバレる心配もありません。

なぜ借金が減るの?


なぜ借金が減るのか?

現在、日本ではキャッシングサービスなどを利用している人が1000万人以上と言われています。

誰でも気軽にキャッシングできるからこそ、お金を借り過ぎて借金の返済ができない多重債務者の方が増えてしまうのです。

借金の返済が長引けば長引くほど、事情が変わり返済が困難になる人や、滞納をしてしまう人が増えてしまいます。

このような方を救うために「借金返済の救済制度」が存在します。

専門家がこの制度をうまく利用して、あなたを借金の悩みから解放してくれるのです。

つまり、専門家があなたの代わりに交渉して、あなたの返済額を大幅に減額、もしくはゼロにしてくれると言うことです。

ですから、今現在借金にお悩みと言う方は、諦める前にまずは気軽に減額診断をお試しください。

たった1分後には人生が変わっているかもしれません。

あなたの明るい未来はすぐそこです。