更新:2021年9月26日

離婚の財産分与でお互い損しないためにやること


もし、離婚を検討しているなら

マイホームのこときちんと考えていますか?

慌てて離婚して財産分与で後悔しないためにもぜひ参考にしてください。

ほとんどの人が住宅ローンを利用してマイホームを購入していると思います。

当然ですが離婚しても住宅ローンはなくなりません。

最近は、離婚後も家を売らずにどちらか一方が家に住み続けるケースがあり、夫名義の家であっても妻と子供が残って住んでいることがあります。

このケースでは、慰謝料や養育費の代わりに夫が住宅ローンの支払いをしている場合がほとんどです。

しかし、実際に家に住んでいるのは妻と子供・・・

これ実は非常に危険なんです。

では一体なにが危険なのか?

住宅ローンの契約上は、あくまでも「名義人が住んでいることが条件」で金融機関は融資してくれています。

万が一、名義人が家に住んでいないことが金融機関にバレてしまうと「一括返済」を請求されてしまうのです。

例えば住宅ローンが2,000万円残っているなら、名義人が家に住んでいないことが発覚した時点で2,000万円を現金一括で返済しなければならなくなります。

・・・

そんなの払える訳ないですよね・・・?

そうならないためにも、離婚するならマイホームの売却を検討した方が良いということです。

実際の話、離婚する9割の方がマイホームを売却しています。

離婚後は、ハッキリ言って今まで通りの生活は厳しいですし、共働きだったなら収入の柱が一本なくなる訳ですから、いずれ返済できなくなる日が来るかもしれません・・・

ですから、現実的に考えるとやはり家は売るべきなのです。

しかし、家を売却すると言っても何も考えずに売却すると大損する可能性があります。

それに財産分与で大揉めして泥沼化してしまうこともあるので要注意です。

ではお互いが財産分与で大損しないためにはどうしたら良いのか?

マイホームは二人の共有財産になりますので、離婚するなら「財産分与」をする必要があります。

例えば今の家の価値が3,000万円なら、基本的に1,500万円ずつに分けられます。

住宅ローンの残りが2,000万円なら500万円ずつ受け取ることができます。

離婚しても手元に500万円あると分かれば離婚後の生活の計画が立てやすくなりますね。

財産分与をきちんと行うためには家の価値を調べることは必須項目です。

不動産査定で家の価値はかんたんに調べることができますが、査定してもらう際は1つだけ注意点があります。

それは、「必ず複数の不動産会社に査定依頼すること」です。

なぜなら、査定を行う会社によって査定額に大きな差が出るからです。

不動産業界では、同じ家の査定でも数百万円差が出ることはあたりまえなのです。

ですから、マイホームの売却で大損しないためにも家の査定を依頼するなら、必ず複数社に査定依頼するようにしましょう。

とはいえ

一社に査定依頼するだけでも大変なのに・・・

複数社に査定依頼するなんて大変・・・

不動産会社を探すだけでも苦労しそう・・・

そこでおすすめなのが、スマホさえあれば誰でも無料で利用できる不動産一括査定サイトです。

不動産一括査定なら、完全無料で最大6社の不動産会社の査定額を比較することができます。

スマホさえあれば、いつでもどこでも24時間完全無料で利用可能です。

たった1分程度の入力でマイホームの価値(最高額)が瞬時にわかります。

不動産査定では数百万円の差が出ることはあたりまえなので、少しでも高く家を売りたいなら無料の不動産一括査定をお試しください。

使い方はとてもかんたんで、以下のように質問に回答して行くだけです。

※無料シミュレーターで行う査定は売買契約ではございませんのでご安心ください。

※要望がない場合はチェックなしで進んでください。
※最後にお客様に『ピッタリの不動産会社』をお探しします!と表示された場合は「非対応エリア」になりますので、無料査定スタートボタンを押さないようにしてください。

入力時間はわずか1分程度なので、暇なときにでも気軽にお試しください。

24時間・全国対応・完全無料

今までは1件1件不動産会社を回って査定依頼する必要がありましたが、不動産一括査定ならスマホから1回の入力で最大6社までの査定結果を瞬時に比較することができます。

コメント①

離婚するとき住宅ローンの残ってるマンションをどうしようか迷っていたけど、ネットの一括査定で査定してみたら思いのほか高額査定だったのでそのまま売りました。はじめは私と子供たちで住んで、旦那にローン返済してもらう予定だったけど、もし途中で返済できなくなったらこっちに被害が出るので諦めました。マンションを売って財産分与で得たお金と慰謝料で離婚後は苦労することなく幸せに暮らせています。今思えば本当にマンションを売ってよかったと思います。マイホームに拘ってたけど、賃貸でもマイホームだしねw
(ゆみこ 35歳)
コメント②

性格の不一致で妻と離婚が決まり、自宅を売却しました。妻は子供たちと家に住みたいと言ってきたけど、誰が住宅ローンを払うんだ?自分と割合を決めて返済するとしても万が一自分が住んでいないことが銀行にバレると大変な事になるのでなんとか妻に言い聞かせました。実際会社の同僚が離婚して妻と子供だけが住んでることが発覚して大変な事になってたので・・・。住宅ローンが残っていたから少しでも高く売りたく、不動産一括査定を利用してみました。半信半疑でしたが、なんとかローン残高よりも高く家を売ることに成功しました。近所の不動産屋の査定額よりも500万円ぐらい高く売れたので、一括査定を利用して本当によかったです。
(秀夫 40歳)
コメント③

離婚が決まりマイホームを売ることにしました。財産分与の話し合いで、2000万円でしか売れないと言っていた主人。本当にそんなに安い値段でしか売れないのか調べるためにネット上の無料査定を試しに使ってみました。そしたら、なんと2800万円。。。さっそく主人を詰め寄りましたが、私を騙す気はなかったみたいで、会社の近くの不動産会社に査定してもらったみたいでした。一括査定を使ってなかったら800万円も損してたと思うとゾッとしました。
(里美 43歳)
コメント④

失業、離婚、家の売却、、、家だけは売りたくなかったけど、ローンの返済ができなくなるので売るしかなかった。地元でそこそこ有名な不動産会社に査定依頼したみましたが、結果にどうしても納得がいきませんでした。ローン残は3000万円、査定額は2500万円。これじゃ家を売る事ができない。このままだと競売にかけられてしまう。人生終わる。半ば諦めていたけど、ネットで見つけた不動産一括査定を試してみました。そしたらなんと3300万円の最高額を出してくれた不動産会社が見つかったのです。結局価格交渉が入って3200万円で売却しましたがそれでも200万円プラスです。あのとき一括査定を使う選択をしてなかったら700万円も損するところでしたし、500万円の持ち出し金なんてなかったので人生終わってた可能性が高かった。本当に感謝しかないです。
(進一 50歳)

財産分与で損しないためには、自分で家の価値を調べることです。

離婚が泥沼化してしまう原因は財産分与です。

特にマイホームは金額が大きいので、きちんと自分で資産価値を調べないと大損してしまう可能性が高くなります・・・

お互い自分で家の価値を把握しておけば財産分与で大損することはありませんね。

妻が大損するケース
夫だけが家の価値を把握している場合で

妻には内緒で自分が住宅ローンを負担するような形で話を進め

離婚成立後にマイホームを売却する。

例えば住宅ローンの残りは2,000万円

離婚成立後にマイホームを売却した価格は2,500万円

夫は500万円の利益を得ることになります。

この事実を離婚後に知った場合

半分の250万円を請求することはできません・・・

離婚後に得た利益は如何なる場合も財産分与の対象とはなりません。

こうなると妻だけが大損してしまいます。

ですから

たとえ名義人ではない妻であっても必ず自分で家の価値を調べるようにしてください。

※ネット上の不動産一括査定なら名義人以外でも家族であれば問題なく利用できます。

夫が大損するケース
一方、夫が大損するケースは

きちんと家の価値を調べない場合です。

上記でも解説しましたが、不動産査定は数百万円の差が出ることはあたりまえ。

ですから、マイホームの査定を依頼するときは必ず複数社に査定依頼するようにしてください。

また、住宅ローンの残りが3,000万円なのに査定結果が2,500万円だった場合

現金500万円を持ち出ししないと家を売ることはできません・・・

このような場合でも

不動産一括査定を利用したら3,000万円以上の査定結果が出る場合も多々あります。

ですから

マイホームの売却で大損したくないなら必ず複数社に査定依頼するようにしてください。

面倒だからと言って妻に任せるなんてもってのほかです

不動産一括査定ならたった1分、無料なので手間を惜しまずお気軽にお試しください。

財産分与で大損しないためにも

泥沼離婚を避けるためにも

家の価値はお互い自分で調べるようにしてください。

>>今すぐ家の価値を調べてみる(無料)

あまり難しく考えずに1分程度の入力なので暇なときに試してみてください。

悩んでる時間があれば家の価値を調べることができます。

泥沼離婚を避けるために

お互い損しないために

たった1分、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

24時間・全国対応・完全無料

家の査定をしたからと言って、家を売る必要はありませんのでご安心ください。

何度も言いますが、離婚する際の財産分与の話し合いで揉めないためにもまずは家の価値を知ることが大事!

「まだ家を売るか決めてない」と言う場合でもまずは家の価値を調べておきましょう。

家の価値さえ把握しておけば、離婚時の財産分与でスムーズに話し合いができますし、自分だけが大損しなくて済みます。

離婚に向けて必ず知る必要があるのがマイホームの資産価値です。

家の価値を調べないと

ほんとはもっと高い価格で売れたのに・・・

家の価値を調べておけば損しなくて済んだのに・・・

なんてことにもなるかもしれません。

円満離婚するためにも

離婚が成立してから後悔しないためにも

無料だし査定しておいても損はないのではないと思いますよ。

大損したくない

騙されたくない

後悔したくない

少しでもそう思うなら、たった1分程度の入力なので手間を惜しまず試してみてはいかがでしょうか?

24時間・全国対応・完全無料