更新日:2023年2月7日

モラハラ夫とスムーズに離婚するための準備


「夫のモラハラにもう耐えられない・・・」

「モラハラ夫と別れて幸せになりたい・・・」

「モラハラ夫と離婚するためにはどうしたら・・・」

モラハラ夫とスムーズに離婚するためには、ある程度の準備が必要になります。

当記事では、モラハラが原因で離婚したい方のために、スムーズに離婚するための準備について解説していきたいと思います。

モラハラ夫から自由になり新しい人生をはじめるための離婚準備


モラハラ夫と離婚し、自由になるためには3つの準備が必要になります。

モラハラは離婚原因として認められにくいため、証拠集めが大切になります。

また、モラハラ夫と離婚してからの生活のこともありますので、金銭的問題もある程度解決しておく必要があります。

準備①モラハラの証拠集め


まずは「モラハラの証拠」を集めましょう。

モラハラ夫と離婚するためには「離婚調停」か「離婚訴訟」を起こし、裁判所で離婚を成立させる必要があります。

とはいえ、モラハラはDVとは違い第三者に証明するのが難しくなります。

なぜなら、当事者がどれだけモラハラに苦しんでいても家庭内の実態は第三者には伝わらないからです。

また、モラハラ夫は二面性を持っていることが多いため、離婚調停を行っても調停委員から「離婚ではなく関係修復」を促されたり、ただの「夫婦喧嘩」と思われてしまう可能性があります。

そのため、「モラハラの証拠」がとても重要になってきます。

モラハラの証拠
  • 医師の診断書
  • 通院履歴
  • モラハラ日記
  • ボイスレコーダーによる音声記録
  • スマホアプリなどによる録画記録
  • モラハラの内容が分かるメールやLINEの内容

モラハラを証明するためには、上記のような証拠が必須になります。

これらの証拠集めがモラハラ夫と離婚して新生活をはじめるための第一歩となります。

準備②弁護士や専門機関に相談する


モラハラについては弁護士や専門機関へ相談するようにしましょう。

弁護士などの第三者に相談したり、モラハラが認められたりした場合は、離婚するにあたり有効な証拠になります。

また、弁護士などに相談することで、「慰謝料・財産分与・養育費・子供との面会」などの重要事項を決めることができます。

モラハラ夫と口約束だけで離婚成立したところで、あとから覆されてしまう可能性もありますので、なるべく弁護士などに相談して約束事を公的な文書(公正証書か調停書)にするようにしましょう。

準備③金銭的な不安の解消


モラハラ夫との離婚を決意したのであれば、金銭的な不安も解消しておく必要があります。

モラハラ夫との離婚が決まり、新生活をはじめるにはある程度のまとまったお金が必要になります。

引っ越し費用はもちろん新しく生活をはじめるための家具や家電、生活に必要な消耗品など、必要最低限のものを買い揃える費用が必要になります。

また、実家に帰らない場合は子供たちと生活するための家を借りる必要がありますので、毎月の家賃も必要になってきます。

もちろん離婚後の生活のためにも毎月の収入も必要になります。

そう考えたときに、新生活をスタートさせるためには、ある程度のまとまった資金が必要になってきます。

そこで金銭的な不安を解消させるために重要になってくるのが「財産分与」になります。

財産分与とは?


財産分与とは、婚姻生活中に夫婦で協力して築き上げた財産を、離婚の際に公平に分配することを言います。

預貯金はもちろん車や家具家電、その他金融資産などの分配を行います。

財産分与の中でも、特に持ち家にお住いの方は要注意です。

なぜなら、婚姻後に購入したマイホームの場合は、例えモラハラ夫名義の持ち家であっても、共有財産になるからです。

つまり、モラハラ夫名義の家であっても、半分はもらう権利があるということです。

とはいえ、家を半分に割って2分の1ずつ分けることはできません・・・

ですから、公平に財産分与を行うためには、マイホームの今現在の価値を知る必要があるのです。

例えば、今家を売却したら3,000万円と分かれば、モラハラ夫とあなたは1,500万円ずつ分けることができると分かります。

家を売却せずに離婚後もモラハラ夫が一人で住み続ける場合であっても、あなたは半分の1,500万円を受け取る権利があるのです。

離婚の財産分与でいくらもらえるかが事前に分かれば安心してモラハラ夫と離婚することができますね。

ある程度のまとまったお金があれば、離婚後の新生活もスムーズにはじめることができます。

とはいえマイホームの今現在の価値なんてどうやって調べれば・・・

「不動産会社に相談するのは面倒・・・」

「近所の目も気になるしどうしたら・・・」

そこでおすすめしたいのが、スマホさえあれば誰でもかんたんに家の価値を調べることができる「無料シミュレーター」になります。

無料シミュレーターなら、自宅に居ながらスマホでたった1分程度でマイホームの価値を調べることができます。

もちろんモラハラ夫にバレる心配もありません。

無料シミュレーターの使い方はとてもかんたんで、以下のように選択式になっているので入力していくだけです。


※東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・大阪府(一部対象外)が対応エリアになります。
※査定だけの利用可能です。

上記無料シミュレーターでエリア対象外の場合は、全国対応の無料シミュレーターをお試しください。

査定結果はメールで届くから誰にもバレずに今現在の家の価値を調べることができます。

入力は1分程度で済みますので、暇なときにお試しください。

※「査定=売却」ではないので安心してご利用ください。

完全無料・24時間対応



無料シミュレーターなら、不動産会社を訪問せずに簡単に複数社の査定額を比較検討することができます。

今現在のマイホームの価値は分かりましたか?

離婚の財産分与で大損しない為にも、モラハラ夫に財産分与で騙されない為にも、マイホームの価値は必ず自分で調べるようにしましょう。

モラハラ夫と離婚して、スムーズに新生活をはじめるためにはある程度のまとまったお金が必要になります。

持ち家がある場合は、半分もらう権利がありますので、必ず家の価値を調べておくことをおすすめします。

完全無料・24時間対応

※エリア対象外の場合は、全国対応の無料シミュレーターをお試しください。

モラハラ夫と離婚するための準備で重要なことは以上の3つです。

準備が整えばあとは気持ちよく離婚するだけです。

証拠集めは日々のモラハラを記録するだけなのでそれほど難しくはありません。

証拠が揃えば弁護士や専門機関に相談するようにしましょう。

そしてこの時までに把握しておいてほしいのが、今現在の財産です。

特に持ち家の方は事前に持ち家の価値を調べておくことで、離婚までの道のりがスムーズに進みますので、なるべく早めに調べる方が良いでしょう。

無料シミュレーターならたった1分程度で今現在の持ち家の価値が分かりますので、たった1分の時間を惜しまず調べるようにしましょう。

「モラハラ夫にバレないか心配・・・」

大丈夫です、基本的に無料シミュレーターを利用した人にしかメールは届きませんのでご安心ください。

持ち家の価値を把握しておくことで心のゆとりができます。

離婚後の新生活のスタートを切るための資金がどれだけあるかが分かれば、自信をもって離婚に踏み切れますね。

自分の将来のためにも、未来ある子どもたちのためにも、勇気を持って少しずつでも行動してみてはいかがでしょうか。

完全無料・24時間対応

※エリア対象外の場合は、全国対応の無料シミュレーターをお試しください。

モラハラ夫と離婚した私の体験談
あるとき、私はモラハラ夫の攻撃に心も体も疲れ切ってしまいました・・・

このままではダメ、精神崩壊してしまう。

そう思った私は離婚を決意しました。

もう耐えられない・・・

なんで私が我慢しなければならないのか?

最初はほんの小さなモラハラでも、徐々にエスカレートするのがモラハラ夫の特徴。

DVよりはマシと思う方もいますが、モラハラは精神的DVなので、私のように耐えられずに離婚を選ぶ人も少なくありません。

モラハラ夫の特徴の一つに「自分が一番偉い」というのがあり、何事も自分が正しいという思いがあることから、夫婦喧嘩などをして自分が悪くても絶対に謝りません。

また、日常生活で何か問題事が起きても自分が正しく一番偉いので、全部私のせいにしてきます。

たとえそれが明らかに自分のせいでも認めないし、ぜっっったいに謝らないのです。

ほんと厄介な特徴ですね、、、

私が反論したところで、何倍にもなって返ってくるのである時から反論する気力もなくなり、黙る事しかできなくなってしまいました。

もう一つの特徴は、「外面が良い」です。

モラハラ夫は外面が良いため、周囲からは気づかれにくいのです。

そのため、周りからは「良い旦那さん」で通ってしまうのです。

ふざけるな!

それに私が離婚したモラハラ夫は、束縛も酷く外に働きに行くことを許してくれませんでした。

なぜなら、自分だけが働きに出て収入を得ることで優位に立ちたかったからだと思います。

友達との飲み会や同窓会に行くことすら許してもらえなかったのです。

ほんとに窮屈で仕方がなかった。

結婚前はそんなことなかったのに、結婚後にこんな結末が待っていようとは思いもしませんでした。

離婚に至るまでは、私なりに努力してモラハラ夫の言動を聞き流したり、我慢したりしていました。

時にはストレス発散のため仕返しすることもありました。

とはいえ、一向にモラハラは改善しないですし、酷くなる一方・・・

冷静になって考えたら、「なんで私がこんな目に合わなければいけないんだろう」と思ったのが離婚のきっかけです。

その日から「モラハラ日記」をつけるようにしました。

もちろん、離婚するための証拠です。

いつどこで何を言われたか、どんなモラハラを受けたかを徹底的にメモし証拠として残したんです。

もちろんこの証拠は有効的でした。

なぜなら、モラハラはDVと違い証拠が少ないため、このような形で残すしかないんです。

スマホで録音したりもしましたね。

その甲斐あって無事に離婚することができましたので、もし私と同じようにモラハラ夫に悩んでいて離婚を考えているなら、モラハラ日記はおすすめです。

私がモラハラ夫と離婚する際に一番手間がかかったのが、マイホームをどうするかです。

財産分与するなら、基本は売却するみたいですけど、モラハラ夫は売らないの一点張りだったので、こっそり査定して家の価値だけ把握しておきました。

家の価値さえ自分で分かっていれば、モラハラ夫に騙されて大損することもないのでね。

離婚調停の時にしっかりと話し合いして、半分の1,000万円受け取ったので、離婚後の子供たちとの新生活もスムーズにいきました。

もし、私と同じようにモラハラ夫に悩み苦しんでいて、離婚を考えているならマイホームの価値だけはきちんと分かっておいた方が良いと思います。

モラハラ夫と離婚してスッキリ!

完全無料・24時間対応

※エリア対象外の場合は、全国対応の無料シミュレーターをお試しください。