更新日:2022年7月4日

住宅展示場に行く前にやるべきこと


新築する際は、住宅展示場へ足を運ぶ人も多いと思いますが、ある程度条件などを絞ってから住宅展示場へ行くことをおすすめします。

なぜなら、住宅展示場にはかなりの数のハウスメーカーがあり、丸一日かけてもすべてを回りきるのは難しいからです。

それにハウスメーカーによって設備仕様や坪単価などが大きく異なるため、何も知らずに住宅展示場へ行っても情報がごちゃごちゃになって収穫がほぼ得られないからです。

ですから、住宅展示場に行く前に、まずはある程度自分たちの理想の間取りや住宅性能、ハウスメーカーなどをまとめておくことをおすすめします。

自分たちの理想の家をまとめておくことで、住宅展示場へ行った時に迷わず効率よくモデルハウスを見ることができます。

以下で紹介する方法で、まずは希望の間取りや見積書を無料でお受け取りください。

失敗しないハウスメーカーの選び方!注文住宅を建てるなら


注文住宅で家を建てるなら自分たちの理想の家をなるべく安く建てたいと思うのではないでしょうか。

家は人生で一番大きな買い物なので損したくない、後悔したくないと思うのはあたりまえです。

とはいえ、家はほとんどの方がはじめての買い物になるので、どうしても家を建ててから後悔する部分が出てきてしまいます。

 特に業者選びで失敗すると最悪の場合数百万円も大損してしまうことになるので要注意です。

実際に夢のマイホームを手に入れてから何百万円も損をしてしまったと言う人も少なくありません。

そうならないために、失敗しないハウスメーカーの選び方についてご紹介したいと思いますのでぜひ参考にしてみてください。

注文住宅で失敗する原因は業者選びが多い

同じ予算でも、建築するハウスメーカーや工務店選びを間違えることで、間取りや住宅性能に大きな差が出てしまいます。

例えば、

  • 間取り
  • 収納
  • 外壁材
  • 屋根材
  • 内装デザイン
  • 住宅設備(キッチン・浴室・洗面・トイレ・空調設備)
  • 住宅性能(断熱材・省エネ)
 これらの仕様や価格設定、性能が各ハウスメーカーや工務店によって全く異なります。

同じ予算なのにA社の方が高性能でB社の方は性能が悪いなんてことも多々あるので注意が必要になります。

業者選びを失敗した場合、下手すると上記だけで500万円以上損してしまうかも知れません。

土地探しも超重要
新築する際は土地探しも重要になります。

もともと土地がある場合は関係ないですが、土地探しからする際は近隣環境や利便性などを重視する必要があります。

また、予算内に収まる土地価格と建築費用を考えなければなりません。

そのため、業者を選ぶ際は、きちんと土地探しから手伝ってくれるハウスメーカーを選ぶようにしましょう。

損なく後悔せずに理想の家を賢く建てる方法


希望するエリア、土地、間取り、費用はもちろん、各住宅メーカーのコンセプトや設備仕様などを事前に比較することができれば、家づくりにおいて失敗する可能性は格段に低くなります。

住宅展示場へ行けば、このような比較はできますが、セールスマンのしつこい営業にあったり、各ハウスメーカー毎に何度も同じ話を繰り返ししなければならないのでとても疲れてしまいます。

それにたくさん見過ぎて、たくさんのセールスマンと話して、ごちゃごちゃになってしまい結果的にどこのハウスメーカーが良かったのか分からなくなってしまいます。

しかし、住宅展示場へ行く前にある程度の気になるハウスメーカや間取り、おおよその価格、設備仕様など自分たちの希望を絞っておけば、とてもスムーズに家づくりをはじめることができます。

家を建てるなら、まずは各ハウスメーカーに間取りプランやカタログ、おおよその見積もりなどを事前に出してもらいましょう。

これは自分たちの理想の家を建てるために、絶対にやっておいた方が良いことです。

家を建ててから後悔したくない、何百万円も大損してしまう前にぜひ以下の無料サービスをご利用ください。

※登録会社様は全て厳格な国家基準をクリアした信頼のある住宅会社様のみ

こちらのタウンライフ家づくり完全無料で利用できます。

このサービスのすごい点は、大手ハウスメーカー34社を含む全国800社以上の注文住宅会社の中から気になるハウスメーカーの間取りや見積り(資金計画書)を一括で取り寄せできるところになります。

スマホで3分、家に居ながら気になるハウスメーカー複数社の間取りと見積もりが手に入ります。

住宅のプロが考えた間取りを手に入れることで、自分たちになかった発想や新しいアイデアが思い浮かび、自分たちの理想の家づくりに役立ちます。

タウンライフ家づくりの最大のメリットは、誰にも邪魔されることなく自宅でじっくりと冷静な判断で各社の間取りや見積りを比較検討できることです。

完全無料・24時間・全国対応

届いた間取りや見積りなどの提案資料が気に入らない場合はそのままスルーしてください。

しつこい営業もありませんのでご安心ください。

家を建てる際に間取りや設備仕様も大切ですが、一番重要なのは「価格」です。

自分たちの理想の家を自分たちの予算内で建てることが重要になります。

同じ坪数の間取りでも、ハウスメーカーによって坪単価が異なるため、建築費用に何百万円と差が出ます。

そのため、自分たちの予算内に収まる理想の家を建ててくれるハウスメーカーをまずは無料で探すようにしましょう。

理想の間取りを手に入れる方法

自分たちの理想の間取りを手に入れるためには、なるべく希望を細かく伝える必要があります。

上記のように自分たちの理想とする間取りがハウスメーカーの一級建築士に伝わるようにしましょう。

希望を伝えるのはなかなか難しいと思いますが、箇条書きでも良いので希望を伝えるようにしましょう。

\申込無料!簡単3分/

※登録会社様は全て厳格な国家基準をクリアした信頼のある住宅会社様のみ

タウンライフ家づくりを利用したら貰える「成功する家づくり7つの法則」がすごい。

これは1級建築士が作成した資料で、家づくりには欠かせない内容がまとめられています。

これを手に入れることで、家づくりで失敗することは格段に減りますので、この機会にぜひ無料で手に入れてください。

成功する家づくり7つの法則の内容
  1. 成功するための「家づくりの考え方」
  2. 成功するための「エクステリア(外構)」
  3. 成功するための「設計術」
  4. 成功するための「間取りづくり」
  5. 成功するための「デザイン」
  6. 成功するための「コンセントメイキング」
  7. 成功するための「風水」

※成功する家づくり7つの法則は申込者全員にプレゼントしていますが、なくなり次第終了となりますので早めにお申し込みください。

>>たった3分!ハウスメーカーの間取りや見積もりを無料で貰って比較する

値引き交渉にも役立つ家づくり計画書

タウンライフの家づくり計画書で手に入れた資料があれば、他の業者への値引き交渉にも役立ちます。

他業者の見積書や間取りプラン図などを持っているだけで、業者にライバルが居ることをアピールできます。

そうすることで業者は勝手に競合してくれるので、値引き交渉やサービスの追加に積極的になってくれます。

未公開の土地がある

ほとんどのハウスメーカーでは自社管理している未公開物件を持っている場合があります。

土地探しからしている人にとっては、タウンライフ家づくりを利用することで自分たちの条件に合った土地が見つかるかもしれません。

タウンライフ家づくりの口コミ

一括でかんたんに各社の見積りが比較できて便利

自分たちが理想とする家を建てるために利用しました。気になってたハウスメーカーの間取りプランや見積もりを一括で取り寄せができて、家でゆっくり比較できました。仕事が忙しく住宅展示場へ行く暇がなく困ってたけど、タウンライフ家づくりのおかげで自分たちの理想の家を建てることができました。
40代男性
土地がない私たちでも理想の家を買うことができました。

土地を持っていない私たちの理想の間取りに合う土地探しから対応してもらいました。とても親身になって自分たちの希望エリアで理想のマイホームを実現するためにいろいろ提案してくれてとても嬉しかったです。おかげさまで無駄なく私たち夫婦の理想の家を建てることができました。
30代女性
住宅展示場へ行くのが面倒だったので利用しました。

セールスマンに営業されるのが苦手なのと住宅展示場へ行くのが面倒だったのでタウンライフ家づくりを利用しました。スマホでササッと気になってるハウスメーカーの間取りや見積もりを一括で依頼できるのはとても便利でした。各社の坪単価の違いに驚きました。事前に建築費などを比較できるのはとても便利です。無事に自分たちの予算内で理想の家を建てることができました。
30代男性
忙しい私たちでもスムーズに理想の家を建てることができた。

夫婦共働きで、家事や育児に忙しく、なかなか家づくりが進みませんでしたが、タウンライフ家づくりを利用したおかげでスムーズに理想の家を建てることができました。無料で複数メーカーの間取りや見積もりを貰えるのでとても便利です。家づくりは予算や希望の間取りなどに合わせてハウスメーカーを探さないといけないのでとても大変だけど、タウンライフ家づくりならかんたんに信頼できるハウスメーカーを見つけることができました。
30代女性

>>たった3分!ハウスメーカーの間取りや見積もりを無料で貰って比較する

こんなひとにおすすめ
  • 理想の家を建てたい方
  • 理想の間取りの建築費用を知りたい方
  • 複数のハウスメーカーの費用を比較したい方
  • 忙しくて住宅展示場へ行く時間がない方
  • 今の年収で借りれるローン額を知りたい方
  • 土地から探したい方

夢のマイホームで失敗しないためにも、事前に複数社の間取りや見積もりを比較検討することをおすすめします。

 無料で利用できるサービスを活用して、未然に防げる失敗はきちんと防いで、家づくりで大損しないようにしてください。

数百万円損するのではなく、数百万円得をする家づくりをするなら、タウンライフ家づくりをぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

>>たった3分!ハウスメーカーの間取りや見積もりを無料で貰って比較する

私がタウンライフ家づくりを利用して良かったと思った点について。

実際に私もタウンライフ家づくりを利用して、2019年に注文建築で新築しました。

私は妻と子供二人の4人家族で、普段は共働きで忙しく、休日も不定期だったため、なかなか住宅展示場へ行く機会がなく困っていました。

そんなときにタウンライフ家づくりのサービスを知ったのです。

無料でハウスメーカーの間取りや資金計画、おおよその見積りが貰えるなんて私たちにぴったりのサービスでした。

気になるハウスメーカーのパンフレットやカタログは請求すれば貰えます。

しかし、自分たちの希望する間取りプランやその間取りにあった資金計画書などの見積りを貰うには、どうしても各ハウスメーカーへ何度も行って相談や打ち合わせをする必要があります。

でも自分たちにはそんな時間がなかったのです。

とはいえ早く家を新築したいという気持ちはありました。

そんなときに見つけたサービスがタウンライフ家づくりだったのです。

忙しい私たちにとっては願ってもないサービスでした。

という訳でさっそく依頼しました。

間取りを依頼したのは某大手のハウスメーカー2社とローコストハウスメーカー2社と聞いたこともない住宅メーカーです。

半信半疑ではありましたが、実際に届いてみるとまさに自分たちの理想とする間取りばかりで驚きました。

私たちが伝えた希望通りの間取りが届くなんて正直思っていませんでしたし、各社とも親切にいろいろと私たちが欲しかった情報(資金計画書・補助金・減税など)を一緒に送付してくれました。

驚いたのが、各社ともにしっかりと私たちの希望するポイントを抑えた理想的な間取りだったことです。

そりゃそうですよね、自分たちの希望通りに作ってくれたのですから。

とはいえ、各社それぞれの個性があって、いろんなアイデアが思い浮かびました。

やっぱりハウスメーカー常駐の一級建築士は格が違うなと思いました。

A社の良い所、B社の良い所、C社の良い所、、、

それぞれの間取りのいいとこ取りができるのも一括請求の良い所です。

もっと驚いたのが価格の差と住宅設備や性能でした。

同じような間取りなのに大手ハウスメーカーとローコストハウスメーカーでは500万円以上の差があったのです。

最高値と最安値の差はなんと900万円でした。

それもよく似た間取りで家の広さもほとんど同じぐらいなのにです。

住宅メーカーごとに坪単価が違うというのは聞いていましたが、まさかこれほど価格差があるとは驚きでしかなかったです。

同じような住宅設備で同じような使用なのにです。

私たちは特にハウスメーカーのこだわりはなかったので、ローコストハウスメーカーで決めることにしました。

だって同じ感じの家で設備仕様にも差がなく数百万円も安く買えるならそっちの方がお得ですよね。

タウンライフ家づくりを利用していなかったら気づくことがなかった部分です。

もしかしたら数百万円単位で大損してたかもしれないと思うとゾッとします。

おかげさまで、住宅展示場やハウスメーカーに足を運ぶことなく、自宅でゆっくりと家づくりの計画を立てることができました。

タウンライフ家づくりのような便利なサービスが無かったら、忙しい私たちは今でも新築できてなかったかもしれません。

忙しくて時間がない方や、住宅展示場へ出向くのが面倒な方、まずは家でゆっくり間取りを検討したい方などにはぴったりのサービスだと思います。

理想のマイホームを建てるためには何からはじめたら良いのか分からない方にもおすすめできるサービスです。

また、私たちのように少しでも安く理想のマイホームを手に入れたい方にもおすすめです。

住宅のプロ(一級建築士)が作る間取りを見ることで自分たちになかった発想が出たり、気づきもたくさんありました。

それらを自宅でゆっくり検討できるサービス、これがタウンライフ家づくりを利用して良かったと思った点になります。

>>たった3分!ハウスメーカーの間取りや見積もりを無料で貰って比較する